達人だって間違えるが 正しい確率が高い

達人だって間違えるが
正しい確率が高い


ほとんどの人は
自分の感性を一番信じており
だからこそ、よく失敗しています。

なぜかというと
その人の感性というものは
その人の過去の経験の蓄積から
生み出されたものであるからです。

経験の蓄積がない人の
感性とに従うということは
小学生の判断に従うのと同じレベルで
これでは失敗してしまうのです。

投資の達人と、投資経験のない小学生が
投資で勝負したら
8割がた投資の達人が勝つことは
誰でも予想できることでしょう。


そのため、何をやるにせよ
自分の感性を当てにせず
達人の判断に従ったほうがいいのですが
ここで気を付けておくべきことがあります。

それは達人でも間違えることも
あるということです。

世の中のほとんどの事象は
不確定なものがおおいため
達人だって間違えるのです。

投資の達人だって損しますし
広告の達人だって
売れない広告作ることもありますし
恋愛の達人だって
口説けないこともあります。

そして、こんなことがあると
素人は達人について行くのをやめて
また自分の感性に従うようにするのですが
それが失敗の原因です。

達人は時に失敗もしますが
7勝3敗みたいな感じで
トータルでは勝つのです。

一方、自分の感性に従う人は
3勝7敗みたいな感じで
トータルで負けるのです。


というわけで、あなたも
達人の意見に耳を傾けず
つい自分の感性を信じていた場合には
もっと達人の話を聞くことをお勧めします。

私自身、ビジネスも恋愛も
達人の教えが違うんじゃないかと思っても
達人の教えに従ってきましたし
その結果、好成績となりました。

また、投資においても
達人の話にそのまま乗ることで
損することもありましたが
トータルでは大きくプラスです。

自分がいいと思うほうばかり
選んでしまうと
私のようにはならず
むしろ失敗が多くなりますので
そうならないよう
気を付けたほうがいいですね。